ハローワークを利用して看護師転職活動をしてみる

医療従事者が貴重な現在の日本で、看護師の求人はたくさんありますが、自分に最適の転職場所を選ばなければ、仕事をやめるリスクを負ってまで転職する価値はありません。転職サイトを利用するのもひとつの手段ですが、ハローワークの力を借りるのも良い方法です。

失業手当を受領できる権利のある方は、ハローワークに出向かないといけないし、就職活動をしないと手当ては出ないので、二度手間にならず、転職活動もできて便利です。ハローワークを利用するのは、恥ずかしいと思う方もいると思いますが、世間一般に言われているハローワークの印象は、一度足を運んでみると消えると思います。

現在のハローワークはとてもきれいで、スタッフも優しく、気軽に相談にのってもらえます。自分の条件を言えば、該当する求人案件を探してくれ、面接のアポも入れてもらえます。また、面接対策をしてくれたり、模擬面接もしてくれるので、就職活動の大きな手助けとなります。

産業看護師のニーズについて

新しい看護師の働き方に関心が高まっています。看護師は医療に関する専門的な知識と技術を持つ専門職として医療機関で働くことが一般的でしたが、ここ数年で一般の企業が看護師を要求する傾向が活発にみられるようになっています。

看護師は、民間企業において労働者の健康を守るために欠かせない職種として重宝されており、今後も看護師が働くことになる職場が増加してゆくことが見込まれています。インターネット上では産業看護師の求人広告が数多く登場しており、医療機関で働くことにこだわっていない看護師からの人気が殺到しています。

産業看護師は安定した職場環境が用意されており、さらには賃金や福利厚生が整備されている特徴があります。産業看護師は製造業にとって欠かせない存在となっており、労働者の労災の防止や日ごろの健康管理のために従事しています。産業看護師の社会てなニーズは今後もますます高まってゆくことが期待されています。

ツアーナースという働き方

ツアーナースとは、修学旅行や様々な旅行ツアー、登山やキャンプなどに同行する看護師のことです。旅行先で発熱や腹痛など体調を崩すことも多いですし、怪我をした時もすぐ対処してもらえます。事前に健康状態に注意が必要な人は、その旨を伝えておけば気にかけてもらえるので安心です。

子どもだけの旅行等の場合、ツアーナースが同行するのなら参加を許可する、という場合もあるでしょう。ツアーナースという働き方をしたい場合は、看護師専門の派遣会社等に登録して、希望にあったものがあれば申し込むというのが多いです。看護師の資格がありその資格を活かして仕事をしたいけど、育児等が大変で常勤では働けない、という人にも、働き方を選べるので良いと思います。

単発の仕事なので毎月定額のお給料をもらえるわけではありませんが、自分の生活スタイルに合わせて働きたい看護師の方にはおすすめの働き方です。時間があまりないけど、家だけでなく社会と繋がっていたいという人にも合っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ